スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

10/19 

⇒新ブログスタート!
 cultural creatives
スポンサーサイト
[ 2009/11/25 19:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

新しい世界へ×ありがとうございました 

手帳


数年ぶりに手帳というものを買いました。その理由は転職するから。今まで様々な職場を経験したつもりですが、5年目になる今の職場には特に不満があるわけでもなく、むしろとても良くしてもらった環境ではあったのですが、カメラの仕事をしたいと常日頃考えていたこともあって、水面下で思い切ってカメラの仕事を探していたところ、料理の撮影という仕事を頂けることになりました。やりたかった新しい世界への楽しみと未知の世界への不安とがマーブル模様で、今からおろおろしている始末。おそらく忙しい現場なので、今までのぬるい生活とは一変し、スケジュール管理が必須になることを考え、手帳が必要だ!買わねば!といそいそとフラハワイで購入。

そう言えば、昔に使っていたヴィトンの手帳があったはずなんだけど、はて?あれはどこにいったのだろう。探しても見つからない。そのうち見つかるかなぁ。

そんなわけでしばらくブログをお休みしようと思います。と言っても1か月位の予定。その後は別に写真中心の新しいブログを立ち上げようかな、なんて思っています。(そのときはここでお知らせします⇒10/19こっそり、シンプルにスタートしました。cultural creatives)今までこちび日記を応援してくださった方(あ、皆さんのところにはこっそり遊びに行きます)に、心から御礼を申し上げます。本当に、本当に、どうもありがとうございました。

⇒新ブログスタート!
 cultural creatives
[ 2009/09/16 16:55 ] 未分類 | TB(0) | コメント(-)

La Piccola Tavola ×夫くん誕生日 

ちょっと日が経ってしまいましたが、去る9月12日は夫の誕生日を
両親がラ・ピッコラ・ターヴォラにで祝ってくれました。
家族みんながお気に入りのイタリアンのお店で京王井の頭線永福町という
穴場的な場所であるにも関わらず予約を取るのが常に大変な名店!

フレッシュいちじくと生ハム


まずは前菜にと本日のおすすめの
 ■パルマ産生ハムといちじく
 フレッシュないちじくが熟していて、その甘さと生ハムの塩味が絶妙

バーニャカウダ


続いて白ワインのお供に
 ■バーニャカウダ
 基本に忠実といったシンプルなバーニャカウダソースで
 新鮮な生野菜をいくらでも食べられてしまうのは、もう魔法!

そして、真のナポリピッツァ認定店であるこのお店では
これを食べにくるだけでも価値が大ありの


マルガリータ


 ■ピッツァ マルゲリータ
  生粋のナポリ人であるマッシモッタヴィオ氏が(通称マッシモ)焼き上げる
  生地はもちもちで塩加減が申し分なく、焦げたところさえ香ばしい「本物の味」。
  ピッツァの種類が豊富なのですが、マルゲリータがとにかく最高で幸せな気分に♪

ここから怒涛のイタリアン。
とにかくメニューから食べたいものをオーダー。
と言ってもどれをオーダーしても美味しいのは間違いないのですが・・・

ボンゴレ


 ■スパゲッティ ボンゴレ×カラスミ
 

アスパラとチーズのリゾット


 ■アスパラとパルミジャーノチーズのリゾット


ウニクリームのタリアタッレ


 ■ 生ウニと生クリームのタリアテッレ


ゴルゴンゾーラニョッキ


 ■ ゴルゴンゾーラのニョッキ

この頃には白ワインから赤ワインにスイッチしてゴキュゴキュ。


ため息が出るほど、すべてが美味しくて
いつものことながら食べ過ぎ&飲み過ぎでした。

夫くん、お誕生日おめでとう~。
そして、わが両親ご馳走様でした~。





 



[ 2009/09/15 22:05 ] 美味食べ歩き | TB(0) | CM(2)

日の出製麺所 

厚木市にあるラーメン屋さん日の出製麺所。

日の出製麺所

ここの味噌ラーメンはめちゃくちゃ美味しいです。
醤油ラーメンやそば焼きもありますが、味噌がまろやかでコクがあって病みつきに。
まったりとした王道の味噌ラーメンて感じなのです。

製麺所ってだけあって、麺はコシがあってつるつるとのど越し抜群。
具材のもやしの量もちょうどいい。
タンメンでありがちの麺までたどりつくのが遠いどっさり野菜は苦手なので。
[ 2009/09/11 14:28 ] 美味食べ歩き | TB(0) | CM(2)

探検ちび太×銘酒緑川 

緑川


新潟県魚沼市の緑川酒造で義弟に買ってきてもらった緑川の北穣吟醸。
適度な酸味がお米の旨みを引き締める銘酒にうっとり。

山中湖の貸別荘での食事は自炊(by夫)が基本でしたので
両家族揃ってひとつ屋根の下でワイワイやっていたわけですけど


押入れに何があるのかちび太


そんな酔っ払いたちを横目にありとあらゆる場所を探検するちび太。

押入れの中はもちろんのこと、お風呂場まで無理矢理潜入を試みる。


お風呂場には何がちび太


とにかく全ての場所のニオイを確かめないと気が済まないのである。

にょーんと背伸びして窓の外の様子も確認。

外には何がちび太


こちくんも最初こそニオイチェックをしていたものの
疲れたのか、敷いたばかりの布団に真っ先に陣取って早くも爆睡体制に。

こちくんあくび


去年と比べると、寝てばかりいたこち蔵。年のせいかしら。
こち蔵を連れての旅行はあと2年位が限度かもしれないなぁ。
体も心も負担がかかりすぎてはいけませんからね。
[ 2009/09/10 15:53 ] 旅行withこちび | TB(0) | CM(4)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。