スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ジンバラン 

今日は悲しいお話を含みます。

昨日のバリ島の続きなんですけど
初めてバリ島を訪れた際にとても気に入った場所があります。

そこがジンバラン。


ジンバラン
前列の椅子が傾いているテーブルが私たちが予約した席です。

今回の旅行でも是非足を運ぼうと思っていた
シーフードが美味しいと評判のこの地域は

果てしなく続くビーチに延々とテーブルが並べられ


サンセット



それはそれは美しいサンセットを眺めながら


料理
おっとくん相当値切りました!グッジョブ♪


ロブスターや白身魚をグリルやスチームで頂ける

ロマンチックな観光地でして

砂浜では野良犬たちが無邪気に遊んでいます。

狂犬病などの予防注射はしていないので
もちろん手は出せませんが


後ろにわんこ


ちぃこの後ろに座りこむワンコもいたりします。
(「この人は犬が好き♪」とか分かるんだと勝手に思った)

ワンコはお店の人に追っ払われてしまいますが
この辺りの住民からゴハンなどをもらって
自由に生きているのでしょう。

ちぃこがボイルしたジャガイモをあげても食べなかったので
痩せてはいますが地域がらシーフードを
食べさせてもらっているのだと思います。

野良犬たちは食べ物や医療に恵まれているわけではありませんが
鎖に繋がれることもなく
友達や家族と自由を楽しんでいるのだろうな
という印象を受けました。


遊ぶわんこたち


そして食事を終え、
お店からタクシーに乗ろうと通りに出たところで

さっきまで遊んでいたワンコの1匹が
車と衝突し息絶えていたのです。
おそらく写真に写っている
一番右の茶系のワンコかと思われます。


日が沈むと
陽が暮れると海岸線の夜景が綺麗です。

自由ゆえの事故。その現実はとても可哀相で悲しかったです。
車やバイクが多いバリ島ではその危険度は高いでしょう。

こんなとき思い出すのが「虹の橋」のお話。
愛されていたペットも、そうでないペットも
魂が体から離れた瞬間そこにいく場所。
そこでずっと、愛した人、愛された人の到着を待つ。
愛され続けたペットは、虹の橋のたもとについて
愛しぬいた飼い主さんの到着を待つ。
苦しみながらではなく、仲間達と一緒に楽しく待つ。
そこでは時間という感覚はなく
どんな長い月日を待ち続けても
飼い主さんとの再会はあっという間。
愛されなかったペットは
生前愛を知らなかった人間を待つ。
そして一緒に虹の橋を渡っていく・・・・。


あのワンコが一生懸命生きた犬生が何年だったのか
知る由もありませんし、不幸だったとは思いたくありせんが
次生まれ変わったら、もっともっと幸せになれますように。


犬猫多頭飼いランキング参加しています。
こちびバナー1111
↑共感してクリックしてくださると嬉しいです。
(明日からこちび兄弟のネタに戻ります。)

[ 2007/11/11 15:48 ] 旅行withoutこちび | TB(0) | CM(10)
虹の橋のお話は、とてもじ~んときます。
亡くなった知人や友人の事が頭をよぎり、今、橋のたもとで待っているのかなぁと切なくなりました。
どの国にも野良ちゃんて沢山いるけど、
どの子も幸せだと思える時間を過ごして欲しいですよね。
過ごさせてあげられるのは人間なんだけどね。
ちぃこちゃん、切ないね。
[ 2007/11/11 17:15 ] [ 編集 ]
バリってプーケットととっても似てるんだぁ。
ワンコやにゃんこ(猫はタイのほうが多いかも)の暮らしぶりも煮てるの。
ちぃくんも1回車にひかれかけて…
だから日本では絶対に絶対にお外出さない。
だって家族だから・・事故に遭わせたくない。
猫さんってね
広いところに出してあげられなくてゴメンね
って思うのは人間の誤った考え、むしろ願望なんだってね。
猫さんはおうちのなかの自分の世界でも十分しあわせ。
すべての生き物がしあわせになんて・・
夢みたいなこと、って思っても
願えばきっと、少しでも夢に近づけるってアタシは信じてるよ♪
Imagineみたいにね♪
P.S.ちぃこちゃんツッコミでバナー戻したの。うっふ。
[ 2007/11/11 18:16 ] [ 編集 ]
★あ〜ちゃん さんへ
きっと亡くなった知人や友人のことは虹のたもとで待ってますよ。
ちぃこもいつかきっとくるこち蔵とちび太との別れ…。
耐えられるものか…全く自信はありません(>_<)
でもそのときはこの虹の橋のお話を思い出すのだと思います。
自分勝手な人間が減って、少しでも幸せな動物が増えてくれることを心から願います。

★湘南のちぃくんママ さんへ
猫を自由にさせてあげるって言うのは
人間の勝手な思い込みなんでしょうね。
事故にあったらなんて考えるだけでも胸がしめつけられる思いです(T_T)
ちぃくんママさんの言うとおり、願えば叶う!ちぃこも信じてます!!
[ 2007/11/11 19:34 ] [ 編集 ]
バリ島旅行が当たったの?
凄いなぁ(゜o゜)
ベリエは昨日気仙沼にお泊りでした(フカヒレで有名な気仙沼です)バリ島と関係ないけど(*≧m≦*)ププッ
自由ゆえの事故かぁ
悲しくなってしまうね
亡くなったワンちゃんの運命だったのかな・・・
今は虹の橋で楽しく駆け回ってて欲しいです

editaのアルバムはeditaに登録すると簡単に作れるよ!
ちぃこさんも是非やってみてね(^o^)丿
[ 2007/11/11 19:37 ] [ 編集 ]
私が子供の頃は、わんこもにゃんこも、うろうろしてました。
ちょうどそんな感じで、エサをもらったり、事故にあったり~。
ご飯時に、隣の子が混ざってる~。
戸締りなんかしてなくて、知らない猫が平気で家の中歩いてました。

眺めのものすごくいい、お店ですね~。
いいな~。
犬好きは「犬が知る」っていいますよ。



[ 2007/11/11 19:46 ] [ 編集 ]
その国によって 動物との関わり方って違いますよね。

どうか 全ての動物が幸せに暮らせる時代が来ますように・・・
[ 2007/11/11 20:54 ] [ 編集 ]
★ベリエさんへ
そうなんですよ。当選してビックリ、詐欺かと思いました。
友人からは運を使い果たしたねと言われましたが
毎週LOTO6を買っているちぃこです(^▽^)v♪
気仙沼も憧れる~!行ったことないですが、フカヒレが有名なのは知ってますよー。お肌のためにも是非たらふく食べたいわぁ♪

ついさっきまで動いていた命が瞬時に消える感覚は
何回経験しても未だ考え深いものです。
ベリエさんの言うとおり運命なのかもしれません。
ほんと虹の橋で駆け回っていて欲しいですね(T_T)

editaのアルバムは近いうちに登録したいと思います。
ありがとう!!

★ちいたけ さんへ
そうですよね~、ワンニャンがうろうろしているのって
ちょっと前の日本も同じなんですよね。
動物にとって何が幸せなのか考えさせられます。
ご飯のときにお隣の子が混ざっているのは、
ほのぼのさせられますね(^皿^*)
家の鍵をかけないって聞いたりしますが
家の中を知らない猫が歩いているってビックリ~(’0’)
[ 2007/11/11 21:02 ] [ 編集 ]
★ようさんへ
そうですよね、世界中でいろんな環境がありますよね。
難しいことも一歩から…
すべての動物が幸せに暮らせるようになる時代が来るように心から願います。
[ 2007/11/11 21:07 ] [ 編集 ]
うちも、アタミは覚悟して散歩させてます。
ラヴは繋がれて不自由だけど、それだからあなたは、無事でいられるんだよ、と話しています。
かつてのにゃんこも、交通事故がいます。
それでも、外の味を知ってしまったにゃんこは、出たがるので。
外を自由に散歩できて羨ましいね、と言われますが、危険も隣り合わせです。
どう暮らすかは、飼い主さん次第で、どちらが幸せか、なんて言えないと思うので、それぞれの考えで良いと思っています。

懸賞で旅行なんてすごいですね~。
韓国ドラマで、パリでの出来事ってありました。
バリはあまり出てこなかったけど、行ってみたいなぁって思いました。
いいですね~~!
[ 2007/11/12 20:01 ] [ 編集 ]
editaのアルバム、貼り付け完了だね♪
写真が表示されてないけど・・・(_≧Д≦)ノ彡
[ 2007/11/13 20:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。