スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

愛と希望と勇気の日 

本日1月14日はあの南極大陸で奇跡的に生き延びた
南極観測隊犬のタロとジロが南極で生きて見つかった日だそうで
「愛と希望と勇気の日」と呼ばれているそうですよ。


acd0901140236001-p1.jpg


滝涙なしでは語れない南極物語の話ですが
(ちなみにDisneyのは観ていません。高倉健出演でしょ、やっぱ。)
つい犬が主人公のお話の場合、こち蔵と重ねてみてまったりして…。

寒さにめっぽう強いこち蔵だし


俺様にまかせろ


体力に大いに自信ありありのこち蔵は希望的観測を含め
南極でも力強く生き抜くような気がしてなりません。
率先して犬ゾリを引っ張りそうだし。

その反面、甘えん坊の寂しがり屋だから無理かー!とも思ったりして。


やっぱ無理でし~


そして南極物語と言えば15頭の樺太犬ですが
オスの三毛猫は珍しくて縁起がいいという理由から猫も連れていかれたとか。
その名も「タケシ」。猫だった事が幸いして宗谷で無事に帰国できたようですよ。


タロウ
南極猫の記録より引用


ちび太にはとてもじゃないけど耐えられない話だわー。


かわいいだけでいいにゃ



話は脱線しますが、秋田犬が主人公のマンガ「~流れ星銀~ 銀牙」を読むと
これまた主人公の銀とこち蔵がやけに重なる。


銀牙


ストーリーが最初は熊犬(熊狩りに連れ出される猟犬)の成長と
その飼い主とのシリアスで感動のストーリーかと思いきや
読み進んでいくうちに現実離れして、犬たちが日本全国津々浦々旅をし始め
敵を倒していくという、それも技や忍法とか使い始めちゃうから笑える。



本日のB級グルメ
アザミ グラタン風
中野 喫茶店アザミ 
  ~ロールキャベツのグラタン風~
優しい味付けなので飽きずにいつまでも食べられる洋食。
サラダ・ライス・コーヒー付きで850円てのも嬉しい。


[ 2009/01/14 15:20 ] こちび | TB(0) | CM(3)
全く・・・涙なしでは見られません・・・。
私もうちの子だったらと想像してみましたよ。
1日ももたないでしょう(大臣も同意見 笑)

銀牙♪私大好きなマンガです♪
大人が読んでも面白いよね~^^

ロールキャーベツのグラタン風?
只今腹減りモード。
美味しそうで目の毒です(笑)
[ 2009/01/15 20:24 ] [ 編集 ]
ポコは寒さには強い子ですが・・・。
とことんへタレなので、野生に負けます。
生き延びることはまず無理でしょう。

こち君なら、頑張れそうですねえ。
[ 2009/01/15 23:42 ] [ 編集 ]
★あ〜ちゃんさんへ
王国メンバーは1日ももたないんかいっ(笑)
銀牙いいですよね~。
読み始めると、次!次!と巻を読み続けちゃいます。
所々泣けて、最後は大泣きです。

★ちいたけさんへ
ポコちゃんの見た目は樺太犬ぽくていけそうですけど
ハウスから出てこなさそうですもんね~。アハハハ。
[ 2009/01/16 11:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。