スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

AWkitchen TOKYO @丸の内 

7/8は私ちぃこの誕生日でしたので、ここぞとばかりに
「美味しいバーニャカウダが食べたい!食べたい!」とリクエスト。
AWkitchen TOKYOにてお祝いしてもらいましたよ。 ヤッター。


HappyBirthdayCard.jpg

最初に出されたポークリエットとクリームチーズの美味しいことったら!

お薦めされたビーツの冷製スープはシンプルながらも美味~。
くい~っと一気に飲み干して。

ビーツの冷製スープ

言わずと知れた名物「農園バーニャカウダ」は驚くほど野菜があまくて味が濃い!
バーニャカウダソースも絶品でいくらでも食べらてしまうほど。

農園バーニャカウダ

利尻の生ウニとジェノペーゼソースの冷製パスタもうなるほど旨い~。
やや濃いめのジェノペーゼにウニが絡むとまろやかなテイストに変化。
しゅわわ~と冷えたモエがベストマッチ。

利尻生うにの冷製パスタ

AW自慢のトロフィエアラビアータはもちもちのパスタと旨辛いトマトソースの相性抜群。

トロフィエアラビアータ

北海道から直送されたという新鮮なあいなめは皮をパリパリに焼いて4種のソースで頂きます。
中でもトリュフと赤ワインでとろっと仕上げられたソースが最高。

北海道のあいなめ

さてワイン・ワイン・ワイン! 香りがあって辛口のワインを、と
ソムリエの方に選んでもらったのはシャルドネ種のGreenPoint。
(シャンパンで有名なモエ・エ・シャンドン社がオーストラリアで造るワイナリー)

greenpointo.jpg

2本目もソムリエの方におまかせ。やはりDRYなものを希望したら
意外かもしれませんが・・・と、提携している勝沼ワイナリーの甲州ぶどうは
海外の美味しいワインにも引けを取らないので是非にと勝沼ワインをチョイス。

勝沼ワイン

日本のワインは甘いイメージがあったのですが、そのイメージを底から覆すDRYな飲み口。

テーブルには私の大好きな花のひとつである
ブルーのデルフィニウムがどどんと置かれていたという夫くんの演出も。

デルフィニウム

美味しい料理とワインにすっかり気分をよくし
そろそろ帰ろうかと身支度を始めようとしたところ急に店内の照明が暗くなり
HappyBirthdayの音楽と共にケーキが運ばれるサプライズ!

バースデイケーキ

帰ろうと一瞬腰をあげた途端だったので、本当に何事かと思い
驚きのあまり落ち着かなかったので、思わず「じゃ、泡をグラスでもう1杯」。

随所に夫くんの仕込みがしてあったのでした。



[ 2009/07/10 14:00 ] 美味食べ歩き | TB(0) | CM(5)

wedding anniversary  

7/7の七夕は我らが結婚記念日でもありましたので
夫くんがひまわりのブーケをプレゼントしてくれました。

可愛らしくも力強いひまわり…見ているだけで元気をもらえそう。


ひまわり花束


夕方のこち蔵の散歩を終えて、夕食は韓国家庭料理の長寿屋へ。

黒毛和牛やホルモンをじゅうじゅう。
お肉も勿論美味しいですが、韓国人の方のお店なのでキムチが美味しいのが嬉しい。


長寿屋1


でも本日の主役は美肌に役立つコラーゲンたっぷりの蔘鶏湯(サムゲタン)!

若鶏の腹から内臓を出してきれいにし、そこに高麗人参と洗ったもち米
さらに干しナツメ、栗、松の実、ニンニクなどが詰められた薬膳料理です。


長寿屋2


スープに鶏の旨味が凝縮され、薬膳の風味と合いまって期待を裏切らない美味しさ。

でも高麗人参は苦いというか渋いというか、苦手~。
体にいい高級品なので残すのももったいないと少しずつ少しずつ食べました。


デザートは抹茶アイスクリームと牛乳プリンがサービスで出てきます。


[ 2009/07/09 15:49 ] 美味食べ歩き | TB(0) | CM(3)

創作串揚げ 多奈何[たなか] 

前回の揉め事件から釈然としない悶々としたものが残っているものの

実は今週から来週にかけてイベントが続く我が家。

仕方ないから百歩譲って一時休戦です。でも根にもってやる~(腹黒)


で、更新が遅れているのですが月曜日の話。

会社まで迎えに来た気遣いMAX夫くんとむっすりちぃこは串揚げを食べに。
このくらいで許すと思うなよ、と思いつつ…(しつこい)


創作串揚げのお店「多奈何」は小さい店構えながらも
関西出身の気の優しいご主人が手の込んだ串揚げを提供してくれます。

実は明日(7/7)が結婚記念日なんですよ、と話したら
赤飯の鯛包み(右上写真)というめずらしい串揚げを最初にサービスしてくれました。
鯛の風味ともっちり赤飯の風味が美味しい~!


多奈何1

また他では食べられないよと出してくれたのが 
糸こんにゃくの串揚げに鰹節がまぶしてあるもの。これも初めて~。

多奈何2


小なすのそぼろ包みや鱧の串揚げなど
季節に応じた独創的なメニューが次々と。全部美味しい!

お酒は福島の全米吟醸 奥の松…香りがありながら辛口でキリリ。


タイミングよく味が濃い目の素材に変化していき
オクラとチーズ、吉野の葛で作ったというゴマ豆腐と生うにの串揚げにうっとり。


多奈何3

そしてここのご主人の心配りは続き
もうお腹いっぱい、ストップ…の後にこれだけは食べていってとまたサービス。

甘いフルーツトマトとバナナの串揚げをデザートに。


特製のソースやだし醤油も美味しくて大満足の串揚げNigthでした。
案の定飲み過ぎましたけど…。



[ 2009/07/08 14:28 ] 美味食べ歩き | TB(0) | CM(3)

鬱憤晴らし 

朝からジャンキーなその訳は

Mac.jpg

週末に夫と実に理不尽な揉め事がありムシャクシャしていたから。
(アメリカ独立記念日7/4が ちぃこ独立記念日になると思ったほど!)

…と言うより眠れないまま朝を迎えて、そのままこち蔵を連れて朝マックを買いに。

マックグリトルは初めて食べました。
賛否両論あると思いますが、私はパンケーキにハンバーグをはさむ(?)
ありだと思います!結構好き~。
(ただチーズ抜きにしてもらった。チーズは好きなのにマックのチーズだけは苦手。)



美味しかったのですが、朝マックぐらいじゃ気が納まらぬので友人を誘ってランチに。
友人に話を聞いてもらって憂さ晴らし作戦ですよ。

入母屋

落ち着いて話ができるところがいいと完全個室の入母屋をチョイス。
夜は居酒屋な感じのお店でしたが、山形牛を扱っていたので紙鍋すき焼きランチを。

あっという間に2時間半ほど加熱するトーク(爆←いろんな意味で・笑)
その後はお茶でもしようかと三井ビルのオープンスペースへ移動したら
歌やらバンドやら指笛などの野外コンサートイベントが開催されていたので


新宿三井ビルディング


スタバでソイラテを買って聞き入ってみました。

コンサート終了後もペチャクチャとガールズ(一応)トークが炸裂。
気が付きゃもう18時ですよ。会話のネタがよくあるなぁと我ながら恐ろしき時間経過。

おかげで少し気分が晴れました。ありがとう友人!



[ 2009/07/05 23:49 ] 美味食べ歩き | TB(0) | CM(8)

名物塩おでんと地鶏の店 とく一  

呑み喰いのこととなると実にまめな男、夫くん。
仕事帰りの待ち合わせで、私を待っている間の時間を利用し
街を散策して美味しそうなお店を探し回っていることも多い。

そんな夫くんが今回発見したお店がコチラ。
醤油を一切使用していない「塩おでん」のお店。


とく一-1


特別仕入れの岩塩と鶏ガラ、海産物で煮出しただし汁が開店以来注ぎ足され
最初は塩をやや強めに感じるのですが、食べているうちに病みつきに。
夏限定の冷やしトマト塩おでんに、フォアグラのような白レバー
どれも美味しくて地酒も豊富ときてます。

黒龍が本日仕入なしとのことで手取川を注文したのだが
なんと一合400円という。都内にしてこの安さはオドロキ!


とく一-2


吟醸の豊かな香りが特に美味しくて連続おかわりしたのが
純米吟醸酒の鼎(かなえ)長野県。600円。お気に入りです。

白はまぐり焼きに秋田の厳選大豆と沖縄のにがりを使用した自家製豆富。
とうふのふが腐じゃなくて富なのがなんかいい感じ。
最後は稲庭うどんで締めて大満足でした。



[ 2009/07/03 14:27 ] 美味食べ歩き | TB(0) | CM(0)

亜寿加 排骨冷やし坦々麺 

亜寿加

会社帰りに夫くんと渋谷で待ち合わせして向かった「亜寿加」。
お目当ては排骨冷やし坦々麺。

冷やし担々麺

店内でこだわりの胡麻を炒っているだけあって、胡麻だれが香り高く濃厚。
排骨は衣がカリカリのサクサクでほんのり香辛料が…とっても美味しくて病みつきに。
サービスで小ライスと高菜が付いてくるのですが
この高菜が辛いのだけどまたクセになるほど美味しくてお持ち帰りしたいくらいでした。


本日はめずらしく休肝日!ということでお酒はなしの夕食だったため
普段は手を出さないスィーツを買って帰ることに。

浜田山の駅前にあるcaterina
六本木や自由ヶ丘に行けば美味しいスィーツは数あるけれど
ここのスィーツは本当に美味しくて、日頃スィーツを全く食べない夫くんもお気に入り。
フレッシュロールケーキは人気の品で手土産に喜ばれます。

本日はCakeを2種チョイス。


カテリーナ

キャラメルとパッションフルーツと焦がしキャラメルが絶妙の層(手前)
フワフワのチーズムースとバニラビーンスがたっぷりのカスタードが
カリカリで香ばしいナッツ生地の土台とあいまって極上(奥)



↓食べてばかりのライフスタイルによければポッチリ~。
[ 2009/07/01 12:57 ] 美味食べ歩き | TB(0) | CM(2)

GoldRush&ワカモレブランチ 

goldrushbeer.jpg

会社帰りに待ち合わせた夫くんがガッツリ肉を食べたいと言うので

Gold Rushへ行くことに。


hamburg-steak.jpg

追加オーダーの赤ワインのカラフェと共に、夫くん大満足だったご様子。



私は待ち合わせ前に紀伊国屋で買った青唐辛子が気になる、気になる。
辛いもの好きですが、中でも青唐辛子のさわやかな辛さが大好き。

翌日は連日の呑み食いが祟ってぐうたら・・・10:30amまで熟睡(!)
だったので、ブランチに青唐辛子を使ってワカモレでも。


青とうがらし

アボカド、コリアンダー、トマト、塩、レモンに青とうがらしをドバッと入れて


ワカモレ

ピリリと辛めのワカモレをトーストに挟んでブランチ。


ワカモレブランチ


母お手製の豚の塩漬けスープと一緒に。



↓応援すっごく励みになりますっ。。。
[ 2009/06/24 14:08 ] 美味食べ歩き | TB(0) | CM(3)

初夏の天ぷら 

きす トマトおろし


車海老に始まり、きす <季節限定のトマトおろしで>


野菜のパプリカ、旬のグリーンアスパラには

イタリアから初夏のロゼスパークリングがすっきり合う感じ。

ロゼスパークリング


江戸前の穴子を頂く頃には飲み物を 純米吟醸 大山 に変えて。

とろろと青さのりを冷やした出汁で頂くお口直しも登場。


特別純米 大山


特に美味しかったのが
鱗がパリパリに揚がった甘鯛の松笠揚げと

甘鯛 松笠揚げ

身がふっくらと甘いこの季節ならではの はも。

はも

濃いめに仕上がった梅肉との相性は抜群。

締めは小エビの天丼を小ぶりの丼にて頂きます。



↓ライフスタイルに参加ちゅう~。
[ 2009/06/17 13:33 ] 美味食べ歩き | TB(0) | CM(2)

栄寿司@携帯カメラ 

新しくした携帯。と言っても1か月以上前の話。
DocomoのL-01A。

L-01A.jpg

私にとって携帯は
通話・メール・ワンセグ・そこそこのカメラ機能が付いていれば充分なので
シンプルで使いやすく、とても気に入っています。

iコンシェルとかi.chとかは不要。
しかしカメラがいまいち使いこなせていないのが悩み。

通常モードでもマクロモードでもピントが合わず、せっかくのお寿司が台無し。
新宿 栄寿司さんにて)

栄寿司
ウニ巻き

このウニの細巻きなんて、たまらなく美味しかったのに…。

2件目のBAR KASIMIRは店内の照明が暗かったので
なおさら無理かと思いきや

パッションフルーツカクテル
季節のおすすめ ~パッションフルーツのカクテル~


思いのほかちゃんと撮れていたりする。

携帯のカメラでキレイな写真を撮るには一体どうしたら…?



↓雑多ブログに変更したためライフスタイルに参加しています。
[ 2009/06/14 10:37 ] 美味食べ歩き | TB(0) | CM(3)

アフタヌーンティー 

友人に会いに出掛けたとある午後。

彼女には1歳2か月の子供がいるので
豚インフルを避けようと当初の予定を延期していたので会うのは久々。

小さな子供がいるから落ち着ける場所がいいかと
新宿京王プラザホテルにてアフタヌーンティーを予約してみました。


午後の宝石箱

午後の宝石箱という少しばかり贅沢なメニュー。

飲み物はフレーバーティーやハーブティーなどたくさんの種類から選べ
好きなだけ飲み放題のため全部試したくなるほど。

中でも珍しい「八宝茶」という薬膳の中国茶がオススメ。
八宝とはたくさんと言う意味でクコの実、サンザシ、菊花やアロエ等入ってます。
お湯を注ぐと花が開くように見た目も大変キレイで
お茶のリラクゼーション効果とあいまってゆったりした時間を過ごせます。


会話も弾みあっという間に時間が流れ帰宅すれば

ちーちゃん

我が家の宝石ちび太ちゃんがお出迎え~。

ただいまー。



↓いつもと違う空間によければクリックくださいな。
[ 2009/06/09 15:26 ] 美味食べ歩き | TB(0) | CM(5)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。