スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ビーフシチュー@古志路 

山中湖テニスコート.青空jpg


引き続き、山中湖にて。青空が広がって実に爽やか!

テニスコートを予約していたので1時間ばかりテニスで気持ち良く汗を流したら


山中湖テニスコート


ランチは自然に囲まれた別荘エリアの森の中にある「古志路」へ。

古志路看板



手作りビーフシチューや手作りソーセージが美味しいと評判のお店は

ワンコやニャンコ連れもOK♪(テラス席のみ)


古志路ビーフシチュー


で、ここのビーフシチューが感動するほど激ウマ。
外がカリっと中がしっとりフワフワの焼きたてパンも申し分なく美味しくて、美味しくて。

山中湖へ行くならここへ!と言っても過言ではあるまい。

古志路ワイン


ビーフだから赤かと思ったりもしましたが、妙に白が飲みたい気分だったので

ローマを代表するワインFontana Candidaですっかり気分が良くなりご機嫌に。


古志路ちび太


ちび太はカートの中で大人しく

こち蔵はビーフシチューのご相伴狙いで興奮気味。


古志路こち蔵


併設されているお店では燻製ソーセージや生ハムなどを買うことができるので
お薦めです。山中湖へ行く機会がある方、是非行ってみて~♪

[ 2009/09/09 13:53 ] 旅行withこちび | TB(0) | CM(2)

白須うどん×山中湖 

残暑厳しい東京を離れ、山中湖へ行ってきました。

山中湖こち蔵笑顔



こち蔵やちび太、両親たちも一緒の為、民族大移動ながらも
途中休憩などをこまめに取りつつ、談合坂SAでは
ハーゲンダッツ新作のアーモンドプラリネをモンブランデザート仕様でペロリ。

アーモンドプラリネ


富士吉田ICを抜けると、ちょうど昼食の頃合いでしたので
お目当ての吉田うどん白須うどんさんへ。
普通の民家を使い営業しているので、まるで親戚の家に招かれた様な懐かしさである。
そして暖簾や看板はないけれど、人気店のそのうどんはこの武蔵野うどんといい勝負の強いコシ!

白須うどん


メニューは「つめたいの」と「あったかいの」の2種類のみで¥350と格安。
茹でたキャベツがどっさりのっかってきます。


宿泊先は、知人の持ち物の為、こち蔵利用料(3,000円)だけお支払いすればいいという
去年もお世話になったロッジ花月園を愛用させて頂きました。
いくつかドッグランもあるので、他のワンコと鉢合わせになることも少ないから
思う存分こち蔵が走ることができるのですよ。


山中湖こち蔵走るドッグラン


避暑地として山中湖は最高の場所のひとつですね。
実に爽やかで空気も美味しく高原気分を満喫・・・ありがたいなぁ。

山中湖こち蔵ドッグラン



山中湖編、次回も続く。



[ 2009/09/07 17:28 ] 旅行withこちび | TB(0) | CM(6)

鯛漬け茶漬け×やや深黒茶碗 

陶芸作品続きで・・・

鯛の漬け茶漬け

お茶がたっぷり入ったお茶漬けが好みの私。
そんなお茶漬けが食べやすいようにと、やや深めのお茶碗を作成。
前日の夕食であまったカルパッチョの鯛を漬けにしておいたので
大森の海苔と自家菜園三つ葉と共に番茶でサラサラと。

ろくろとはまた違った手びねりの優しい感触が感じられるお茶碗。
黒い釉薬で焼成したのですが、写真に撮ると茶系に見えてしまう。。。はて。
[ 2009/09/03 15:24 ] 陶芸 | TB(0) | CM(6)

ガトーフェスタハラダ×白小皿 

友人から頂いたガトーフェスタハラダのティグレス。
出来上がったばかりの自作の白い小皿に載せて。

原田ティグレス

ラスクが有名なお菓子屋さんで銀座では行列だとか。
アーモンドプードルとバターを練り込んだ生地にチョコチップがたっぷり。
中央になめらかなチョコレートが流し込んであって手が込んでいる。
でも軽い口当たりで不思議。美味しかったです。

お菓子を頂いた日は、その友人お薦めの 銀座 韓豚屋 へ連れて行ってもらいました。
 
韓豚屋

初体験のサムギョプサルやカムジャタン・・・美味しかったー!
今の会社に以前勤めていた女子たちと話を盛って。
サムギョプサルは今度家でもやってみようっと。


[ 2009/09/01 16:12 ] 美味食べ歩き | TB(0) | CM(5)

森のかけ橋 吟醸酒×鯛めし 

森のかけ橋

厚木で美味しい日本酒を・・・と探すものの、なかなか苦労する。
と言うのも、厚木市には酒蔵がひとつしかなく、その名も黄金井酒造
地酒は丹沢山麓の名水で仕込んである盛升(さかります)という銘柄。
お店の人にお薦め品をお訊ねして「森のかけ橋」を選んでみました。
比較的すっきりとした吟醸の香りが飲みやすくクイクイいけちゃう感じ。


れんこ鯛めし

日本酒に合わせて夫くんが仕込んだ連子鯛(れんこだい)の鯛めし。
今の時期の連子鯛はアラからいい出汁がとれるらしいので頭はお吸い物行き。


[ 2009/08/31 14:58 ] お酒 | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。